証券口座開設簡単に-2017年9月22日の日経新聞より

こんにちは、jazz335です!

今朝の日経新聞朝刊に、ネット証券大手のカブドットコム証券がスマホを活用して口座開設の手続きを簡素化する、との記事が載っていました。

NFCでマイナンバーを読み取ることで書類の郵送手続きを省略します。NFCとは、Near Field Communicationの略で、近距離無線通信技術のことです。専用スマホアプリをマイナンバーカードにかざすと地方公共団体情報システムにつながり、その場で本人確認が完了します。

「かざす」だけでデータ通信できる技術で身近なものといえば、Suicaに使われているFeliCaがありますね。

ネット銀行などで採用されている、スマホカメラで本人確認書類を撮影して、画像をアプリ経由で送信する、という認証手続きから一歩進んだ技術といえます。

証券会社での口座開設は書類の郵送に加えて、特定口座やNISA口座の設定などの手続きがあるため時間がかかります。そういう意味ではスマホで本人確認できれば、スピーディーに口座開設してつみたてNISAを始めることができます。

つみたてNISAがスタートすることで、若い世代にスマホで投資するというスタイルが定着することが期待されます。ネット証券が先陣をきって技術革新に挑戦し、ますます便利にそして安全に投資できるインフラづくりが進むといいですね。

2017/9/30追記

カブドットコムの口座開設アプリ「スマート証券口座開設」がリリースされました。iPhoneでダウンロードする画面を添付します。なお、現段階では本人確認書類をスマホのカメラで撮影して送信する機能のみで、次の段階でNFCによるオンライン本人確認の機能が盛り込まれるようです。

楽天証券で口座開設する方法については、下記の記事を参照願います。

楽天証券でつみたてNISA口座開設するまでの完全ガイド

2018.09.12

スポンサーリンク