投信ブロガーの資産運用を参考にできる「俺のポートフォリオ」

こんにちは。jazz335です。

松井証券では「もし投信工房でポートフォリオを組むとしたら、どのような比率でどの銘柄に投資するか?」というテーマで6名の投信ブロガーのポートフォリオを公開する、という企画サイトを開いています。

松井証券>俺のポートフォリオ公開
https://www.matsui.co.jp/event/fund-oreno-pf/

インデックスファンドを組み合わせてポートフォリオを作る、という資産運用は、投信ブロガーの間ではすでに定着しつつあります。その中でも「吊られた男の投資ブログ(インデックス投資)」の吊られた男さん、「いつか子供に伝えたいお金の話」虫とり小僧さんのブログは僕もよくチェックしています。

吊られた男さんは「毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資」というインデックス投資の本を出版しています。また、虫取り小僧さんは、「つみたてNISA Meetup」という意見交換会で金融庁と個人投資家との橋渡し役として活躍されています。そんな投信ブロガーの資産配分はどのような内容か?というのは興味があります。

吊られた男さんは、新興国株式、国内株式、先進国株式とすべて株式で組み合わせ、現金との配分でリスクコントロールするというスタイルです。

虫取り小僧さんは、先進国株式、新興国株式を中心に国内株式、先進国債券など9つの資産を組み合わせた幅広い分散投資となっています。

ほかにも、ASKさん、ybさん、菟道りんたろうさん、kenzさんのポートフォリオが公開されています。それぞれの資産運用の方針や投資信託の商品も記載されているので、投資信託選びの参考になります。

投資信託のポートフォリオの作り方については、下記の記事を参照願います。

投資のリスクを軽減させるポートフォリオの作り方

2018.10.18

スポンサーリンク